So-net無料ブログ作成

富野ガンダムとちゅさん

さて、最近まともに更新されない「ちゅさん落ち」ですが
すべてはFF14のロドスト更新が原因です><;
こっち更新する余裕が無いってのが全てです><;
まま、こっちは完全なる個人ブログなので
ぼちぼちやって行こうと思ってるから
問題はないのですが
更新カレンダーにチェックが着かないのが
ムムムと思うのですが><;

ぶ〜子がマリオキャップのボトルキャップを集めているのですが
100円のガチャガチャなんですけどね
全10種(マリオ5種、ルイージ5種)あるんですが
ルイージしか出ないんです><;
すでに4回やって4回ともルイージ><;
だぶり無しでルイージだけって><;
ぶ〜子はそこそこ喜んでるので問題ないですが><;

今度HGで(ガンプラですよ)
Z2(ゼッツー)が出ますね><;
まさかプラモで出る日が来るとは><;
UC効果様々だな〜^^

いよいよTVでもUCガンダムの続編が放送されますね^^
「Gのレコンギスタ」
監督は言わずと知れた富野由悠季
ホントに久しぶりの富野ガンダムです^^
20140623173914870.jpg
8ef2e893.jpg
キャラクターデザイン等はエウレカの人ですかね?
その辺は詳しくないのでわかりませんが
良い様な気がします^^
詳しい内容は、まだしっかり確認してないのですが
何やらキングゲイナー的な臭いがしないでもない言葉がいくつか確認できました^^
楽しみだな〜^^
時代が経過しすぎて年号も変わってしまってますが
UCの続編ってだけでゾクゾクします^^
アムロもシャアも出て来ませんが(たぶん)
楽しみだな〜^^
これ以上の情報は頭に入れないで
放送を楽しみにしたいと思います^^

バベルの塔とちゅさん

今日は2回更新してみたいと思います><;

以前書いたノアの話し
チュさん的には歴史的にホントにあった話しだと思ってます^^
その方が夢があっていいしね^^

で、今回は「バベルの塔」について少しだけ
ちゅさんが、こうであってほしいと思ってる説を書きたいと思います><;

バベルの塔に関してもノアの方舟と同様
いろんな私説がありどれもホントっぽいしどれも嘘っぽいです><;
おそらく一番有名なのは
神に近づこうとした人間に怒った神が雷を落とし塔を破壊した的な話しだと思いますが
これでは神話の枠から出る事の無い話しです><;
どこまで行っても眉唾物です><;

歴史の中に埋もれてる話しはというと
以外とノアの方舟とちょっとだけ関連性もあるみたいです^^;
大洪水が起こった後
人々は高い塔を造れば洪水がきても流されないのでは?と
高い塔を造ります^^
このあたりの歴史からみてもやはり大洪水はあったのではないかと予測できます^^
時代はバビロニア王国時代(名前くらいは聞いた事あるんじゃないかな)
今のイラクにあった王国だと言われています^^
そこに居た権力者のニムロデによって造られたバビルの塔です

ではなぜ破壊されたのかって話しになります><;
もちろん雷にうたれて壊れたって話しも、ない話しではないですが
塔を破壊する神が落とす様な大きな雷では
やはり神話の域を出ない話しになってしまいます><;

塔の大きさですが高さ90mの7階建ての建物だったらしいのですが
たぶん、みんな感じるとおもうのですが
そんなに大きくないんです><;
みんなの想像してるバビルの塔は
雲をもつき抜けるほどの巨大で高い塔だと思うのですが
なんだか普通に高い塔なんです><;
破壊された理由にも諸説ありますが
どうも宗教がらみの話しで他教徒からの妨害や圧力で
破壊にいたったのではと言うのがちゅさんが信じてる私説です^^

も一つ有名な塔が破壊され言語を分割される話しですが
これもそのままでは神話の域を出ない話しです><;
それまで1つだった言語が複数にわかれ
人々はそれぞれの言葉のグループにわかれ国を造っていく事になるのですが
このあたりも少し史実とは違っているようなのです
大洪水以降1つの言語を使って生活していた人々は
自分達の使いやすい話し方で生活していたようです
さらなる発展を考えたバビロニアの王は
近隣の国々(村々?)から労働者や商業者をつのり
国を開放した結果
国にはたくさんの言語が飛び交う多国的国家?となり
さらにバビロニアを中心に
他国へと散らばって行った民族により
さらに言葉の文化が広がったと言う事らしいのです^^

神々なんて、どこにも出て来ない人の歴史です。
有名な神話と結びつく部分もいくつかあるので
このあたりの史実を抜萃しながら神話なんてのは
作られていくんですかね〜^^

こういった話しも単発で考えると
ただの不思議な話しですが
どこかで繋がっていると考えると
ホント感が増しますよね〜^^

不思議な話しって面白いよね〜^^
ちゅさんもあんまり詳しくないので
解釈のしかたに問題があるかもしれませんが
だいたいあってると思います〜><;

いろんな世界を満喫ちゅさん

FF14では、
7月18日〜21日まで無料ログインキャンペーンを実施中!
連休暇なそこのキミ!
エオルゼアで冒険者になってみないか!?

そんなエオルゼアのファッションを1冊にまとめた
ありがたい本が発売!
619yD7Efr1L._SL500_AA300_.jpg
ちゅさんもAmazonで購入!
背表紙の角がちょっと潰れてたのが残念だったけど
見るのに支障はないのでOK〜><;
パッチ2.3まで網羅してるから
今現在防具を揃えている人もタイムリーに使える1冊です^^
一家に一冊どうですか?

アルボレアでは毎年恒例のHPで出来るビンゴ大会が始まりましたね^^
ゲームはやりませんがビンゴは参加したいと思います><;
昨夜ログインしようとしたら知らない間にアップデートがあったらしく
データを読み込み始めたのでやめました><;
今日の風呂に入ってる時間にでもアップデートしたいと思います><;

今週末は3連休になりそうです
昼は家族サービス!夜はエオルゼア出勤と
体に鞭打って楽しみたいと思います^^
3連休っていいな〜^^響きがいいな〜^^

中古CD徘徊ちゅさん

最近2000年前後に聞いてた曲を探して
ブックオフを回っています^^
懐かしCDが見つかって楽しいのですが
古すぎるのかマニアックすぎる楽曲なのか
なかなか目的の物は見つかりません><;

先日BONNIE PINKちゃんのベストを見つけました^^
250円でした><;
2割引セール中で200円で購入できました><;
好きなアーティストのCDが安くで売ってると複雑です><;
ちゅさんBONNIE PINKちゃんの曲で
「Tonight, the Night」って曲があるんですけど
この曲がめっぽう好きだったんですが
ダビングしていたのがMDだったので
今回のCD購入となりました><;
シングルがあれば最高だったんですが
2枚組ベストが200円だったんだから文句は言えません><;
むしろ喜ぶべきです><;
どうでもよい話しですが
ブログ中にたまに出て来る
「ちゅさん・ザ・ナイト」は「Tonight, the Night」の
パクリです><;
ホントにどうでもよい話しですけど><;
一番本命はJungle Smileの「抱きしめたい」はどこにもありません><;
最悪iTunesでダウンロードと考えていますが
ケースで欲しいので、もちょっと探してみたいと思います><;
Amazonで1円で売ってるんですけどね><;
送料350円が気に入らなくて買ってないんです><;
探す行程も楽しいしね^皿^

電車内FF9がようやく4枚目ディスクまで行きました><;
1人用ゲームでここまで続けてこれたのは快挙です><;
さすがFF!
ゲーム中に出て来る武具関係が14に出て来たりする名前と一緒だと
なんだかテレます*><*なんでですかね*><*
はやくFF12のPSV版出ないかな><;

久しぶりに更新するちゅさん

うむ><;
久方ぶりの更新です><;
仕事の忙しさとエオルゼアの忙しさが相まって
更新してませんでした><;

さて、ようやく見る事ができた
劇場版SPEC-結・爻ノ篇です^^
前回の 漸ノ篇からの続きなので
しょっぱなからクライマックスな感で
ひた走るストーリーになってます^^
こういったストーリーの最後は
必ずと言って良いほど賛否両論巻き起こるわけで
今回の終わり方についても
きっと、いろいろ意見がわかれるだろうな〜と
見終わったあと感じました><;

ちゅさん的には
もっと別の終わり方が良かったかな〜><;
もっとシンプルに終わってよかったような気がします><;
内容が内容なだけに
難しく壮大なイメージになりますが
シンプルにまとめてほしかったな〜と言うのが感想です^^
何か気に入らない様な書き方をしてますけど
面白かったんですよ
面白かったのを前提にしての意見です^^

昨夜ちくんがガンダム見た話しを少ししていたので
ガンダム話を1つ
ちくんは「ポケットの中の戦争」を見たらしいのですが
数あるガンダムの話しの中でも
非常に地味な話しの1本です
地味でも考えさせられるものは多く
濃い内容の1本です^^
ガンダム作品はたくさん出てるので
何が良くて何が悪いとは言いませんが
UC(宇宙世紀)版であればどれも面白いです^^

ガンダム(言わずと知れたアムロのガンダム)
08MS小隊(ガンダム量産化に成功!)
ポケットの中の戦争(子どもから見た戦争!サイクロプス隊頑張る!)
スターダストメモリー(ガンダム中一番のキャラ魅力のない作品(ちゅさん比))
Zガンダム(モビルスーツの乱発)
ガンダムZZ(やりすぎたガンダム)
逆襲のシャア(始めてのシャアタイトル作品)
ガンダムUC(最新版ガンダム作品)
F91(MS小型化計画)
Vガンダム(ガンダム史上最年少パイロット)
ターンAガンダム(UC版と考えて良いのか???だが面白い)
上記順番で見てみるとガンダムの歴史がわかりやすいと思います
見る気力と時間は無いと思いますけど><;
スターダストメモリーは映画版ではなく
スタンダード版をおすすめします。
小説版「閃光のハサウェイ」もおすすめです。

以上ガンダム馬鹿のおすすめでした><;